市場ニュース

戻る

【材料】水戸証券<8622>のフィスコ二期業績予想

水戸 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年10月30日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

水戸証券<8622>

3ヶ月後
予想株価
370円

大正10年創業の中堅証券会社。茨城や東京等の首都圏で事業展開。店舗数は26。創業100年目の2021年のファンドラップ預り資産目標は1000億円。19.3期上期は米国株式や外国債券の売買高の減少が影響。

19.3期のファンドラップや投資信託の手数料は堅調に推移も、全体市況の軟調により、株式の委託手数料と受益証券の委託手数料がともに足踏み。販売費・一般管理費は減少。株価は市況の落ち着きとともに下げ止まりへ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期単/F予/16,000/2,500/3,000/2,000/28.82/20.00
20.3期単/F予/16,500/2,650/3,150/2,100/30.26/20.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/10/30
執筆者:NI

《FA》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均