市場ニュース

戻る

【材料】三陽商会<8011>のフィスコ二期業績予想

三陽商 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年10月31日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

三陽商会<8011>

3ヶ月後
予想株価
2,000円

自社ブランドや海外ブランドの紳士服や婦人服を手掛けるアパレルメーカー。「ポール・スチュアート」「マッキントッシュロンドン」等を扱う。Eコマースに注力。18.12期3Q累計は天候が影響も、最終益確保。

18.12期は引き続き主販路の百貨店チャネルで厳しい推移を予想。成長販路のEコマースへの追加投資や既存事業への宣伝販促費等の増額も重し。最終益は確保の見込み。株価は下ひげを付けて底打ち感。緩やかに反転へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.12期連/F予/60,500/-1,600/-1,500/2,100/167.10/40.00
19.12期連/F予/63,500/-200/-200/100/7.96/40.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/10/31
執筆者:NI

《FA》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均