市場ニュース

戻る

【材料】電源開発<9513>のフィスコ二期業績予想

Jパワー <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年11月1日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

電源開発<9513>

3ヶ月後
予想株価
2,950円

全国の電力会社等に電力供給。水力発電所、石炭火力発電所の建設、運転を行う。風力発電所の建設等で国内トップレベルの実績。海外事業は低調。電気事業は売上増。燃料価格の上昇等が寄与。19.3期2Qは増収。

販売電力量は増加。火力は減少だが、水力が伸長。火力利用率は横ばい。電力周辺関連事業などその他事業は売上増。19.3期通期は小幅増収見通し。PBRは1倍割れだが、収益は鈍化。今後の株価は上げ渋る展開へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/863,000/84,000/70,000/50,000/273.15/75.00
20.3期連/F予/875,000/89,000/75,000/52,500/286.81/75.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/11/01
執筆者:YK

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均