市場ニュース

戻る

【材料】プレナス<9945>のフィスコ二期業績予想

プレナス <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年10月29日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

プレナス<9945>

3ヶ月後
予想株価
1,800円

持帰り弁当の「ほっともっと」、定食屋の「やよい軒」等を展開する外食企業。商品力の強化推進。テレビCM中心に新ブランドキャンペーンを展開。ほっともっと事業は売上増。既存店売上堅調。19.2期2Qは増収。

18年8月末時点の店舗数は国内外で3371店。やよい軒事業は売上堅調。既存店売上は減少も、新規出店効果が寄与。19.2期通期は増収計画。業績面が上値抑制要因だが、配当利回りの割安感が株価を下支えへ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.2期連/F予/158,700/1,300/1,700/0/0.00/60.00
20.2期連/F予/163,000/1,500/1,900/500/13.06/60.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/10/29
執筆者:YK

《FA》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均