市場ニュース

戻る

【材料】東京會舘<9701>のフィスコ二期業績予想

会舘 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年10月24日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

東京會舘<9701>

3ヶ月後
予想株価
4,000円

東京中心に宴会場、結婚式場、レストランを展開。贈答用の洋菓子等の販売も。本館は建替えで休業中。19年1月に開業予定。19.3期2Qは日比谷営業所閉店による売上減少が響き、原価管理徹底など行うも苦戦が続く。

19.3期通期は4年ぶり本館開業予定で増収予想。本館リオープンの人件費・広告費など開業費用負担重く利益は苦戦、土地売却で最終益確保。20.3期は本館開業し増収計画を予想。株価は概ね安定推移が続くと予想。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/6,280/-4,090/-4,180/1,155/345.67/10.00
20.3期連/F予/10,000/500/480/250/74.82/10.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/10/24
執筆者:HY

《FA》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均