市場ニュース

戻る

【材料】堺化学工業<4078>のフィスコ二期業績予想

堺化学 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年10月30日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

堺化学工業<4078>

3ヶ月後
予想株価
2,257円

白色顔料の酸化チタンを扱う化学会社。樹脂添加物・亜鉛製品・バリウム・触媒・機能材料・電子材料や医薬品も展開。医薬原薬・中間体事業は下期に受注が集中するという特徴があるこもあり、19.3期1Qは横ばい。

電子材料、化粧品材料、触媒の拡販や衛生材料の生産性改善、子会社2社を売却等で、中計で掲げている19.3期目標の売上高900億円、営業利益54億円を達成見込み。株価は下落基調も割安感が有、反発の可能性も。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3連/F予/90,134/5,408/5,007/3,305/157.47/50.00
20.3連/F予/93,142/5,589/5,175/3,415/162.72/59.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/10/30
執筆者:YS

《FA》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均