市場ニュース

戻る

【市況】ジャスダック市場(大引け)=日経ジャスダック平均は3日ぶり反落、UTがS安

ジャスダック <日足> 「株探」多機能チャートより
 9日大引けの日経ジャスダック平均は前日比3.07円安の3625.87円と3日ぶり反落。値上がり銘柄数は283、値下がり銘柄数は339となった。

 個別ではUTグループ<2146>がストップ安。日特エンジニアリング<6145>は一時ストップ安と急落した。フジコー<3515>、大伸化学<4629>、小倉クラッチ<6408>、寺崎電気産業<6637>、NKKスイッチズ<6943>など11銘柄は年初来安値を更新。応用技術<4356>、やまねメディカル<2144>、和井田製作所<6158>、ナガオカ<6239>、nms ホールディングス<2162>は値下がり率上位に売られた。

 一方、アテクト<4241>、フューチャーベンチャーキャピタル<8462>がストップ高。イメージ情報開発<3803>は一時ストップ高と値を飛ばした。アジアゲートホールディングス<1783>、博展<2173>、オリコン<4800>、精工技研<6834>、アールビバン<7523>は年初来高値を更新。サカイホールディングス<9446>、ピクセルカンパニーズ<2743>、シード平和<1739>、ミズホメディー<4595>、ホロン<7748>は値上がり率上位に買われた。

株探ニュース
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均