市場ニュース

戻る

【テク】大興電通---買い優勢、5日線と25日線とのクロス示現も接近

大興電子 <日足> Fastストキャス 「株探」多機能チャートより

<8023> 大興電通 747 +15
買い優勢。12日安値を直近ボトムに緩やかなリバウンドを見せており、足元で上昇する5日線が75日線を突破、25日線とのクロス示現も接近。MACDもシグナルを上抜いている中、日足の一目均衡表でも遅行スパンが切りあがってきている。また、金融庁が金融機関のシステムが外部から違法な侵入を受けたことを想定したサイバーセキュリティー演習(銀行や仮想通貨交換業者など105社が参加)を始めたことも伝わっており、関連銘柄には支援材料となろう。
《FA》

 提供:フィスコ

日経平均