市場ニュース

戻る

【市況】200日線付近の下値固め/日経225・本日の想定レンジ

日経平均 <日足> 「株探」多機能チャートより

[本日の想定レンジ]

22日は米NYダウが126.93ドル安の25317.41、ナスダック総合指数が19.60pt高の7468.63、シカゴ日経225先物が大阪比155円安の22475円。昨日の日経平均は3日ぶりの反発となった。2日連続でザラ場で200日線を下回りながら、終値では200日線を上回り、下値の堅さを印象付けた。本日も一時200日線を割り込む場面が予想されるが、株価下落場面での買い需要は強いとみられ、200日線付近の下値固めが進みそうだ。一目均衡表では、雲上限付近でのもみ合いが予想される。昨日終値は雲上に位置しているものの、基準線と転換線は横ばいとなっており、日経平均はプラス材料待ちの局面にあるもよう。

[予想レンジ]上限22600円-下限22400円
《SK》

 提供:フィスコ

日経平均