市場ニュース

戻る

【市況】19日の米株式市場の概況、ダウ平均株価は64ドル高と3日ぶり反発

NYダウ <日足> 「株探」多機能チャートより
 19日の米株式市場では、NYダウ平均株価が前日比64.89ドル高の2万5444.34ドルと3日ぶりに反発した。

 好決算を発表したプロクター&ギャンブルやアメリカン・エキスプレスが上昇し、全体相場の牽引役を果たした。NYダウは一時前日に比べ200ドルを超えた。アナリストが強気見通しを示したアップルが上昇し、同じく決算発表が好感されたペイパルが急伸した。一方、キャタピラーやインテルが安く、ナイキ、IBMが値を下げた。

 ナスダック総合株価指数は、同36.113ポイント安の7449.026と3日続落。出来高概算は、ニューヨーク市場が9億3857万株、ナスダック市場は25億4779万株となった。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均