市場ニュース

戻る

【材料】ヨータイ<5357>のフィスコ二期業績予想

ヨータイ <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年10月11日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

ヨータイ<5357>

3ヶ月後
予想株価
900円

耐火れんがや不定形耐火物の製造・販売を手掛ける耐火物メーカー。ニューセラミックスや製紙用クレーの製造・販売に加え、窯炉設計、築炉工事も展開。電炉向けに実績。19.3期営業利益見通しを12億円増額修正。

鉄鋼メーカーやセラミックス関連など、顧客の生産量拡大により、耐火物需要が旺盛。エンジニアリング事業は大型案件が一時的に減少。プレス機更新や焼成釜の増設により、生産能力拡大。割安感強く、株価は再浮上を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/25,000/3,600/3,700/2,600/118.30/12.00
20.3期連/F予/26,000/3,800/3,900/2,750/125.10/12.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/10/11
執筆者:YT

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均