市場ニュース

戻る

【材料】フロイント産業<6312>のフィスコ二期業績予想

フロイント <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年10月8日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

フロイント産業<6312>

3ヶ月後
予想株価
1,050円

医薬品製造向けコーティング装置国内最大手。世界でもトップ級。医薬品、食品、ファインケミカル向けの造粒装置や医薬品添加剤、品質保持材、機能性食品向け原料も展開。19.2期中間期は足踏みも、通期増収見通し。

国内ジェネリックメーカーの伸び悩みやリチウムイオン電池関連に出荷案件なく受注停滞も、インド向け医薬品添加剤が増勢。連続造粒装置など新たな案件を取り込み。受注環境は下期改善へ。株価は横這い後、上昇か。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.2期連/F予/20,000/1,700/1,700/1,200/71.00/20.00
20.2期連/F予/21,000/2,000/2,000/1,400/82.90/20.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/10/08
執筆者:YT

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均