市場ニュース

戻る

【材料】日本新薬<4516>のフィスコ二期業績予想

日本新薬 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年10月8日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

日本新薬<4516>

3ヶ月後
予想株価
8,000円

医薬品中堅。泌尿器科、血液内科、難病・希少疾患、婦人科、耳鼻咽喉科などに注力し、核酸医薬品の研究開発にも重点。健康食品や機能食品も拡大中。19.3期1Qの営業利益は、市場コンセンサスを5億円上振れ。

肺動脈性肺高血圧症治療薬が好調。ロイヤリティ収入も高水準。デュシェンヌ型筋ジストロフィー治療薬「viltolarsen」は、運動機能改善と機能低下抑制にメド、2~3年後の販売に道筋。株価は上昇局面か。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/108,000/18,500/19,000/14,000/207.90/58.00
20.3期連/F予/117,500/22,000/22,500/15,800/234.60/58.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/10/08
執筆者:YT

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均