市場ニュース

戻る

【材料】ワコールホールディングス<3591>のフィスコ二期業績予想

ワコールHD <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年10月7日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

ワコールホールディングス<3591>

3ヶ月後
予想株価
3,500円

女性用下着国内トップの衣料品メーカー。ワコールとウイングを主軸に、ハウスオブローゼやルシアン、ピーチジョンなどを展開。東南アジアや欧米に販売網。19.3期1Qは大幅純増益。通期純利益は100億円を計画。

国内女性用下着市場シェアは20.1%。インナーウェアは好調も、ウエルネス事業と水着が停滞。デサントと包括的業務提携契約を締結し、スポーツ領域を強化。3Dボディスキャナーを来春投入。株価は高値安定を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/200,000/10,000/13,000/10,000/148.70/72.00
20.3期連/F予/202,000/11,500/14,500/11,500/176.50/72.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/10/07
執筆者:YT

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均