市場ニュース

戻る

【材料】ACKグループ<2498>のフィスコ二期業績予想

ACKG <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年10月10日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

ACKグループ<2498>

3ヶ月後
予想株価
2,500円

建設コンサルタント会社。インフラ整備や防災、環境に関する調査、設計等を手掛ける。海外では鉄道交通や道路の等のインフラ整備を展開。18.9期3Q累計は国内の首都圏再開発業務や海外のインフラ整備の受注が増加。

18.9期の売上高は中期経営計画の目標を前倒しで達成見込み。国内外ともに受注高が拡大。原価管理や品質管理が奏功し、プロジェクトが順調に進捗。株価は上値追いが続く。年間配当予想7.5円増配も後押し。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.9期連/F予/52,000/1,900/1,700/1,000/181.05/30.00
19.9期連/F予/54,500/2,100/1,850/1,100/199.27/30.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/10/10
執筆者:NI

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均