市場ニュース

戻る

【材料】日本セラミック<6929>のフィスコ二期業績予想

日セラ <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年10月9日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

日本セラミック<6929>

3ヶ月後
予想株価
3,400円

超音波センサーと赤外線センサーで世界シェアトップ級のセンサー大手。自動車向けやセキュリティ向けが主力。アジアへの展開に注力。中国に生産拠点。18.12期上期は小幅増収、二桁の増益とほぼ会社計画通りに推移。

18.12期は増収、増益と堅調な推移を予想。自動車関連センサーや省エネ関連のLED電源等の出荷が堅調に推移する見込み。海外向け照明センサーの在庫調整の影響をこなす。株価は横ばいから緩やかな上昇基調へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.12期連/F予/20,500/3,600/3,800/3,650/97.36/50.00
19.12期連/F予/21,500/3,750/4,000/2,800/102.90/50.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/10/09
執筆者:NI

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均