市場ニュース

戻る

【材料】メニコン<7780>のフィスコ二期業績予想

メニコン <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年10月10日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

メニコン<7780>

3ヶ月後
予想株価
2,650円

コンタクトレンズの国内先駆け。ソフト・ハード・使い捨てを揃え、ケア用品も展開。動物医療事業も。直営店のリニューアル等を拡大。メルスプランの会員数は増加。ディスポーザブルレンズも好調。19.3期1Qは増収。

コンタクトレンズ・ケア商品は売上堅調。1DAYメニコン プレミオが好調。欧州や北米など海外売上高が伸びる。19.3期通期は2桁増益計画。1Qは収益鈍化。業績面が上値抑制要因になり、株価は戻りの鈍い展開へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/80,350/5,160/5,150/3,240/92.10/25.00
20.3期連/F予/85,000/5,510/5,500/3,420/97.22/25.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/10/10
執筆者:YK

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均