市場ニュース

戻る

【材料】盟和産業<7284>のフィスコ二期業績予想

盟和産 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年10月9日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

盟和産業<7284>

3ヶ月後
予想株価
1,250円

トランクルームなどの自動車内装部品を手掛ける。トヨタグループ向け売上比率が高い。床材など住宅用資材も。独自の樹脂加工技術が強み。自動車部品は売上増。中国は需要減だが、国内堅調。19.3期1Qは増収。

北米における量産車種増加に伴う先行費用が増加。住宅部門は堅調。中国は今後持ち直す公算。19.3期通期は増収増益計画。配当利回り等は割安感の強い水準だが、業績面が株価の上値抑制要因。当面は戻りの鈍い展開か。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/21,400/330/310/270/77.13/50.00
20.3期連/F予/22,200/360/340/290/82.84/50.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/10/09
執筆者:YK

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均