市場ニュース

戻る

【材料】桂川電機<6416>のフィスコ二期業績予想

桂川電機 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年10月9日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

桂川電機<6416>

3ヶ月後
予想株価
1,450円

大判コピー機等を手掛ける。カラー及びモノクロの各機種、コントローラー機能を組み合わせたトータルソリューションによるシステム販売を強化。台湾工場の生産比率は上昇。販管費減少。19.3期1Qは営業黒字転換。

展示会出展などで大判型カラープリンターのニーズ掘り起こし図る。北米、欧州の販売戦略を強化。19.3期通期は黒字転換計画。PBRは割安感の強い水準だが、業績見極めムードは根強い。今後の株価はもち合いか。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/10,000/200/170/80/5.22/0.00
20.3期連/F予/10,300/220/190/90/5.87/0.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/10/09
執筆者:YK

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均