市場ニュース

戻る

【材料】大和重工<5610>のフィスコ二期業績予想

大和重 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年10月8日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

大和重工<5610>

3ヶ月後
予想株価
1,150円

広島を地盤とする鋳物メーカー。住宅関連機器は鋳物ホーロー浴槽が主力製品。工作機械・造船等の産業機械関連機器事業も展開。産業機械関連機器は売上好調。工作機械鋳物部品は受注堅調。18.12期2Qは増収。

ディーゼルエンジン部品は需要回復基調。ホテル向け「鋳物ホーロー浴槽」は引き合い増。18.12期通期は増収計画。株価調整で今期業績は織り込み済み。割安感や来期の業績改善期待が今後の株価の下値をサポートへ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.12期単/F予/4,200/-100/0/0/-/0.00
19.12期単/F予/4,500/0/100/60/44.29/0.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/10/08
執筆者:YK

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均