市場ニュース

戻る

【市況】東証マザーズ(前引け)=マザーズ指数は3日ぶり反落、アクトコール、バーチャレクが売られる

マザーズ指数 <日足> 「株探」多機能チャートより
 18日前引けの東証マザーズ指数は前日比0.95ポイント安の991.67ポイントと3日ぶり反落。値上がり銘柄数は119、値下がり銘柄数は131となった。

 個別ではアクトコール<6064>が年初来安値を更新。バーチャレクス・ホールディングス<6193>、Delta-Fly Pharma<4598>、CRGホールディングス<7041>、ブリッジインターナショナル<7039>、ソネット・メディア・ネットワークス<6185>は値下がり率上位に売られた。

 一方、and factory<7035>が一時ストップ高と値を飛ばした。農業総合研究所<3541>、エニグモ<3665>、はてな<3930>、バリューデザイン<3960>、イーソル<4420>など6銘柄は年初来高値を更新。RPAホールディングス<6572>、エディア<3935>、エクストリーム<6033>、Fringe81<6550>、夢展望<3185>は値上がり率上位に買われた。

株探ニュース

日経平均