市場ニュース

戻る

【材料】コーセー---小幅反発、上半期業績観測報道や訪日外客数減少伝わるが反応薄

コーセー <日足> 「株探」多機能チャートより

コーセー<4922>は小幅反発。4-9月期営業利益は310億円程度で前年同期比3割増になったもようとの観測報道が伝わっている。高価格帯化粧品の販売がインバウンド向けやアジアで伸びたようだ。台風の影響などが9月の売り上げに影響したものの、会社計画の310億円水準で着地したもよう。特にサプライズはないが、前日には9月の訪日外客数が5年8カ月ぶりに前年割れになったとも伝わっており、あく抜け感などが先行する形とみられる。
《HH》

 提供:フィスコ

日経平均