市場ニュース

戻る

【材料】UKCHDが続伸、AI画像認識機能の搭載が可能なカメラモニタリングシステムを開発

UKCHD <日足> 「株探」多機能チャートより
 UKCホールディングス<3156>が続伸している。16日の取引終了後、人工知能(AI)画像認識機能を搭載することが可能な車載向けカメラモニタリングシステムを開発したと発表しており、これが好感されている。

 今回開発したシステムは、UKCHDの強みである画像技術と、資本・業務提携先であるディジタルメディアプロフェッショナル<3652>のAI技術を組み合わせて、成長が予測される自動車やIoT関連市場向けに開発したもの。高性能なソニー製イメージセンサと車載向け高精細液晶ディスプレーによる映像の美しさと視認性の良さに加え、FPGAによるフレキシブルなSoC(System on Chip)コントロール、さらには高精細画像をAI解析することで実現される物体認識性能の高さが特徴で、顧客は同システムを開発プラットホームとして活用することができるという。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均