市場ニュース

戻る

【材料】ユーグレナが12日ぶりに反発、ユーグレナエキスがヒトの皮膚の表皮細胞増殖を促進

ユーグレナ <日足> 「株探」多機能チャートより
 ユーグレナ<2931>が12日ぶりに反発している。16日の取引終了後、微細藻類ユーグレナ(和名ミドリムシ)から抽出した加水分解ユーグレナエキスがヒトの皮膚の表皮細胞の増殖を促進し、皮膚のバリア機能を強化する可能性を確認したと発表しており、これを好材料視した買いが入っている。

 今回の研究で、体内の水分が体外に過度に蒸散するのを防ぐためのバリア機能を強化するほか、皮膚の表皮細胞の増殖が促進されることで、ターンオーバー(新陳代謝)により古い角質が除去され皮膚の健康を保つ効果が期待できるとしている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均