市場ニュース

戻る

【特報】話題株先取り【寄り付き】(1):ノジマ、ゼンショHD、川崎汽など

※この記事はリアルタイム株価記載のため、プレミアム会員向けに20分先行して配信しています。
ノジマ <日足> 「株探」多機能チャートより
■ノジマ <7419>  2,385円  +150 円 (+6.7%) 特別買い気配   09:07現在
 16日に業績修正を発表。「上期経常を30%上方修正・最高益予想を上乗せ」が好感された。
 ノジマ <7419> が10月16日大引け後(16:00)に業績修正を発表。19年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益を従来予想の80億円→104億円(前年同期は79.8億円)に30.0%上方修正し、増益率が0.2%増→30.2%増に拡大し、従来の2期連続での上期の過去最高益予想をさらに上乗せした。
  ⇒⇒ノジマの詳しい業績推移表を見る

■ゼンショHD <7550>  2,100円  +57 円 (+2.8%)  09:07現在
 16日に発表した「海外持ち帰り寿司店を買収」が買い材料。
 米国、カナダ、オーストラリアで寿司のテイクアウト店を運営するアドバンスド・フレッシュ・コンセプツの全株式を取得し子会社化する。

■川崎汽船 <9107>  1,959円  -150 円 (-7.1%) 特別売り気配   09:07現在
 16日に業績修正を発表。「今期経常を一転赤字に下方修正」が嫌気された。
 川崎汽船 <9107> が10月16日大引け後(15:00)に業績修正を発表。19年3月期の連結経常損益を従来予想の50億円の黒字→295億円の赤字(前期は19.6億円の黒字)に下方修正し、一転して赤字見通しとなった。
  ⇒⇒川崎汽船の詳しい業績推移表を見る

■商船三井 <9104>  2,989円  -191 円 (-6.0%)  09:07現在
 16日に業績修正を発表。「上期経常を21%下方修正」が嫌気された。
 商船三井 <9104> が10月16日大引け後(15:00)に業績修正を発表。19年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益を従来予想の120億円→95億円(前年同期は173億円)に20.8%下方修正し、減益率が30.8%減→45.2%減に拡大する見通しとなった。
  ⇒⇒商船三井の詳しい業績推移表を見る

■コムチュア <3844>  4,150円  +210 円 (+5.3%) 特別買い気配   09:07現在
 16日に業績修正を発表。「上期経常を41%上方修正・最高益予想を上乗せ」が好感された。
 コムチュア <3844> が10月16日大引け後(17:30)に業績修正を発表。19年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益を従来予想の8.6億円→12.2億円(前年同期は7.9億円)に41.0%上方修正し、増益率が8.3%増→52.7%増に拡大し、従来の7期連続での上期の過去最高益予想をさらに上乗せした。
  ⇒⇒コムチュアの詳しい業績推移表を見る

■レカム <3323>  267円  +24 円 (+9.9%) 特別買い気配   09:07現在
 16日に発表した「子会社が中国新三板に上場決定」が買い材料。
 LED照明の販売やBPOサービスを手掛ける中国子会社のレカムビジネスソリューションズが17日に中国新三板市場へ上場することが決定。19年9月期以降の連結業績に与える影響は現在精査中。なお、売り出しは予定していない。

■田淵電機 <6624>  196円  +15 円 (+8.3%) 特別買い気配   09:07現在
 16日に発表した「第三者割当増資を実施」が買い材料。
 ダイヤモンド電機を引受先とする第三者割当増資を実施する。19年1月25日までに30億円を調達する予定。

株探ニュース
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均