市場ニュース

戻る

【材料】ヨシムラ・フード・ホールディングス---2019年2月期通期の連結業績予想を修正

ヨシムラHD <日足> 「株探」多機能チャートより

ヨシムラ・フード・ホールディングス<2884>は15日、2019年2月期通期の連結業績予想を修正したと発表。

売上高は前回予想比2.9%増の239.54億円、営業利益は同40.6%減の3.29億円、経常利益は同33.8%減の3.84億円、親会社株主に帰属する当期純利益は36.8%減の2.29億円と修正した。

利益の減少予想については、8月のM&A取得費用が0.15億円発生したこと、主要子会社の楽陽食品において主力製品の値上げによる売上減少、前期からの受注増対応に伴う、労務費用・輸送費用が、継続して発生していることが原因とのこと。

《SF》

 提供:フィスコ

日経平均