市場ニュース

戻る

【通貨】仮想通貨取引所ジェミニ、ライトコインの取り扱い開始へ【フィスコ・アルトコインニュース】

NASDAQ <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより

米大手仮想通貨取引所ジェミニが12日、同社が提供する取引とカストディサービスにおいて、ライトコイン(LTC)のサポートを開始することを発表した。13日よりLTCの入金が可能となっており、16日より取引が可能になるという。同プラットフォーム上で取り扱う仮想通貨としては、ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、ジーキャッシュ(ZEC)に続いて4番目となる。LTCの取り扱い開始については、ニューヨーク州金融サービス局(NYDFS)より承認を受けたことを伝えている。

同社はビットコインキャッシュ(BCH)についても、取り扱いを開始することを予定していたが、BCH が11月中に一つもしくは複数のハードフォーク(新ルールの適用による技術改善・仕様変更。旧仕様との互換性がなくなることから、旧仕様の支持者が出た場合には、仮想通貨が複数に分裂する場合もある)を計画していることから、ハードフォーク後にエコシステムの健全性を検討すると報告した。

ジェミニは、NYDFSによる仮想通貨関連事業者の認可制度「ビットライセンス」を取得した取引所の一つ。CBOEのビットコイン先物価格はジェミニがオークションで決定するドル建て価格に基づいている。今年4月には、ナスダックのマーケット監視技術「SMART」を使用することに関する業務提携を行っており、信用度とセキュリティを重視した取引所である。

《MT》

 提供:フィスコ

日経平均