市場ニュース

戻る

【材料】シライ電子工業<6658>のフィスコ二期業績予想

シライ電子 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年10月2日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

シライ電子工業<6658>

3ヶ月後
予想株価
450円

プリント配線板専業メーカー。プリント配線板外観検査装置も。中国に生産拠点。大株主に任天堂。今年初に滋賀県の新工場稼働し、車載用プリント配線板を中心に生産開始。電子応用関連にも力注ぐ。19.3期1Qは苦戦。

19.3期は車載関連、電子応用関連の受注が堅調。上期に原材料高が直撃も下期は値上げで採算上向く。プリント配線板外観検査機の販売減こなし、営業増益へ。営業外の補助金収入ない。特損は減る。株価は横ばいを想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3連/F予/30,000/500/400/250/17.89/5.00
20.3連/F予/31,000/600/500/320/22.90/5.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/10/02
執筆者:JK

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均