市場ニュース

戻る

【材料】石井鐵工所<6362>のフィスコ二期業績予想

石井鉄 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年10月1日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

石井鐵工所<6362>

3ヶ月後
予想株価
2,000円

LNGタンクや石油タンクの工事などを行うエンジニアリング会社。社有地活用した不動産賃貸が利益の柱。タンク工事は東南アジアの開拓強化。中計では21.3期に営業益13億円以上を目指す。19.3期1Qは足踏み。

19.3期は社有地に開発の賃貸倉庫が稼働し、不動産収入拡大。タンク工事は案件小型化による採算低下を工事量でこなす。労務費上昇や償却負担増こなし、大幅増収増益へ。指標面に割高感なく、株価は底堅い展開を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3連/F予/9,600/750/750/500/135.64/50.00
20.3連/F予/10,500/900/900/600/162.77/50.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/10/01
執筆者:JK

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均