市場ニュース

戻る

【材料】ホソカワミクロン<6277>のフィスコ二期業績予想

ホソミクロン <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年9月30日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

ホソカワミクロン<6277>

3ヶ月後
予想株価
7,500円

粉体機器のトップメーカー。粉体製品の受託加工やプラスチック薄膜製造装置なども。技術力に定評。大阪工場建替えに着手、20年4月に完成へ。配当性向30%目安。18.9期3Qは大幅増収増益。株主優待制度を新設。

18.9期は粉体関連が好調持続。プラスチック薄膜関連は受注残の消化が進む。会社計画なおも慎重。増益幅拡大へ。増配。19.9期はプラスチック薄膜関連が減速も粉体関連が牽引。利益続伸へ。株価は戻り試すと想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.9連/F予/55,000/6,000/6,000/3,950/482.39/110.00
19.9連/F予/55,500/6,100/6,100/4,000/488.29/130.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/09/30
執筆者:JK

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均