市場ニュース

戻る

【材料】カイノス<4556>のフィスコ二期業績予想

カイノス <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年9月28日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

カイノス<4556>

3ヶ月後
予想株価
1,300円

臨床検査薬メーカー。腎機能や肝機能の検査試薬に強み。大株主に日立化成など。保険適用となったカルニチン欠乏症と血栓性血小板減少性紫斑症の診断薬に注力。輸血関連製品の拡大にも力注ぐ。19.3期1Qは利益急伸。

19.3期は腎機能・肝機能検査試薬が堅調。輸血検査機器の拡販が奏功し、輸血検査試薬も伸びる。新規保険適用2品も貢献。販売品目構成の改善も貢献し、増収・二桁増益へ。指標面に割高感なく、株価は高値追いを想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3単/F予/4,800/500/500/350/83.73/12.50
20.3単/F予/5,000/530/530/370/88.52/12.50
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/09/28
執筆者:JK

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均