市場ニュース

戻る

【材料】百十四銀行<8386>のフィスコ二期業績予想

百十四 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年9月2日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

百十四銀行<8386>

3ヶ月後
予想株価
380円

香川県地盤の地方銀行。預金、貸出金は同県内でシェアトップ。県内だけでなく四国、本州等に支店を展開。20.3期当期純利益95億円以上が目標。19.3期も貸出金利低下で苦戦。取引先の業績回復で与信費用は減少。

貸出金伸ばすが金利低下の影響を受ける。国債等債券売却益等も伸び悩むが、投信販売等強化。有価証券の共同運用等、四国4地銀の連携進める。連結純利益95億円以上、連結ROE3.0%以上などの3カ年計画を推進。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/78,000/-/15,500/10,000/338.97/9.00
20.3期連/F予/80,000/-/16,000/10,000/338.97/9.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/09/02
執筆者:YI

《FA》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均