市場ニュース

戻る

【材料】大日本印刷<7912>のフィスコ二期業績予想

大日印 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年9月2日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

大日本印刷<7912>

3ヶ月後
予想株価
2,450円

世界最大規模の総合印刷企業。中小型品向けディスプレイ製品や清涼飲料部門も。印刷技術と情報技術が強み。ペットボトル用無菌充填システム等は販売増。19.3期はディスプレイ関連製品事業が堅調。増収増益へ。

出版関連事業は市場の縮小傾向で苦戦。電子書籍とネット通販は堅調。半導体や有機ELディスプレー向けの部材なども伸びる。事業部門の再編などを進める。半導体製造部材の拡大へ米メーカーと現地合弁会社を設立。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/1,420,000/47,000/52,000/28,000/92.84/64.00
20.3期連/F予/1,450,000/53,000/53,000/32,000/106.05/64.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/09/02
執筆者:YI

《FA》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均