市場ニュース

戻る

【材料】◎13日前場の主要ヘッドライン

NYダウ <日足> 「株探」多機能チャートより
・東エレク、アドバンテなど25日線下放れ、好決算も米株安の波及で目先需給悪顕著
・OSJBHDが商い急増で大幅高、好決算受けて低位株の強み発揮
・ホロンはストップ高カイ気配で値がつかず、半導体装置好調で4~6月期売上高30倍化
・メルカリは続急落し上場来安値、黒字転換期待後退し4000円割れに
・省電舎HDがS高カイ気配、東証が監理銘柄(確認中)の指定を解除
・Fringe81がS高、第1四半期営業利益は初の黒字
・セイコーHDは3日ぶり大幅反発、第1四半期営業益の好進捗が買い手掛かり
・オープンドアがストップ高、旅行サイト好調で4~6月期最終利益倍増
・国際VIX短期先物が大幅続伸、トルコショック受け米「恐怖指数」は16%高
・メイコー大幅高で年初来高値、第1四半期営業益65%増で中間配を5円増配へ
・石原産がS高、9月中間期業績予想を一転黒字へ上方修正
・マザーズ指数が1000の大台割れ、信用評価損益率悪化で売り圧力強まる
・三菱UFJなどメガバンクが安い、トルコショックで世界的な銀行株安に
・リクルートHDが商い水準で逆行高、求人情報事業が牽引し4~6月期営業利益2割増
・大気社は急反発、第1四半期営業益5.1倍で上半期計画進捗率62%
・SGHDが大幅続伸、平均単価上昇で19年3月期業績予想を上方修正
・トレックスセミ急騰、第1四半期最終利益倍増で通期計画も増額
・ジンズメイトがカイ気配のまま水準切り上げる、4~6月期利益が通期計画大幅超過
・大泉製がカイ気配、4~6月期最終46%増益で再び動意

※ヘッドラインは記事配信時点のものです

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均