市場ニュース

戻る

【材料】野村マイクロが買い気配、4-6月期(1Q)経常は6.4倍増益・上期計画を超過

野村マイクロ <日足> 「株探」多機能チャートより
 野村マイクロ・サイエンス <6254> [JQ]が買い気配でスタート。10日大引け後に発表した19年3月期第1四半期(4-6月)の連結経常利益が前年同期比6.4倍の2.3億円に急拡大して着地したことが買い材料視された。

 国内や韓国、中国、台湾の半導体関連企業などから受注した水処理装置の工事が順調に進み、63.9%の大幅増収を達成したことが寄与。為替差損益が改善したことも大幅増益に貢献した。上期計画の1.6億円をすでに45.7%も上回っており、業績上振れを期待する買いが向かった。

株探ニュース

日経平均