市場ニュース

戻る
2018年08月12日18時51分

【材料】OCHIホールディングス<3166>のフィスコ二期業績予想

OCHIHD <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年7月30日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

OCHIホールディングス<3166>

3ヶ月後
予想株価
1,600円

住宅資材や暖房機器を扱う専門商社。木造住宅を中心とした構造躯体の加工組立も行う。九州地盤。M&Aによる事業拡大に前向き。今秋にプレカット加工の新工場が稼働。配当性向は15%程度を下限に30%以上を目指す。

建材販売、プレカット加工が前期買収会社の貢献もあって順調に拡大。中国製家電の一部商流変更に伴う生活事業の後退を補う。19.3期は増収・二桁増益を予想。連続増配。PERに割高感なく、株価は堅調な展開を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3連/F予/101,500/2,230/2,380/1,550/117.24/24.00
20.3連/F予/105,000/2,500/2,650/1,700/128.58/26.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/07/30
執筆者:JK

《FA》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均