市場ニュース

戻る
2018年08月12日18時06分

【材料】シー・ヴイ・エス・ベイエリア<2687>のフィスコ二期業績予想

CVSベイ <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年7月29日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

シー・ヴイ・エス・ベイエリア<2687>

3ヶ月後
予想株価
800円

千葉県、東京都で100店舗以上を展開する「ローソン」の有力FCだったが、今年3月に大半を売却。コンビニを8店舗体制に縮小し、マンション管理などが主力に。コンビニ売却で得た資金でホテルや不動産投資を拡大へ。

マンション管理やクリーニングサービスが堅調。訪日客増を追い風にホテルも伸びる。19.2期はコンビニ売却で売上減だが、営業益改善へ。コンビニ事業売却益、土地売却益で最終益は膨らむ。増配。株価は横ばいを想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.2連/F予/11,000/70/55/4,580/927.83/30.00
20.2連/F予/11,500/120/100/50/10.13/30.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/07/29
執筆者:JK

《FA》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均