市場ニュース

戻る

【材料】ハードオフコーポレーション<2674>のフィスコ二期業績予想

ハードオフ <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年8月2日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

ハードオフコーポレーション<2674>

3ヶ月後
予想株価
1,100円

衣料品、家電、カー用品、ホビー、種類、本などのリユース店を直営・FCで展開。今年6月末の店舗数は894店舗。中計では20.3期に経常益28.5億円を目指す。配当性向50%程度目安。19.3期1Qは足踏み。

出張買い取りの強化などが奏功し、既存店が徐々に上向く。スマホアプリの導入でネット販売も伸長。出店費用などをこなし、19.3期は増収増益へ。店舗純増は34店を計画。株価は妥当な水準との判断から横ばいを想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3連/F予/19,100/1,380/1,500/850/63.04/40.00
20.3連/F予/19,600/1,580/1,700/950/70.45/40.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/08/02
執筆者:JK

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均