市場ニュース

戻る

【材料】タビオ<2668>のフィスコ二期業績予想

タビオ <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年7月28日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

タビオ<2668>

3ヶ月後
予想株価
1,200円

靴下専門店を全国展開。企画から販売までを行う製造小売り。製販一体の生産システムに強み。今年5月末の店舗数は274店。オムニチャネル戦略の推進強化。昨秋に北米向けECサイトを開設。19.2期1Qは増収増益。

商品企画の強化などで婦人用が堅調。紳士用はメンズ専門店での販売がしっかり。タブレット端末活用の店舗受取サービスも軌道化。人件費増をこなし、19.2期は利益反発へ。減損などの特損も減る。株価は横ばいを想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.2連/F予/17,000/640/655/385/56.52/30.00
20.2連/F予/17,500/670/680/400/58.72/30.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/07/28
執筆者:JK

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均