市場ニュース

戻る
2018年08月12日16時45分

【材料】メタウォーター<9551>のフィスコ二期業績予想

メタウォータ <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年7月31日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

メタウォーター<9551>

3ヶ月後
予想株価
3,350円

水環境のエンジニリアリング。浄水場や下水処理場向け機械・電気設備の設計・建設。中期経営計画の売上高目標は1280億円。公民連携のPPP事業を成長分野として注力。19.3期1Qは二桁の増収、損失縮小と回復。

前期の大型案件や長納期案件等の受注残高の積み上がりが寄与。 プラントエンジニアリングとサービスソリューションともに堅調に推移し、19.3期は増収、増益を予想。株価は上昇基調へ。年間配当予想の増配も後押し。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/120,000/7,000/7,000/4,700/181.30/62.00
20.3期連/F予/125,000/7,500/7,500/5,000/192.90/62.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/07/31
執筆者:NI

《FA》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均