市場ニュース

戻る
2018年08月12日16時06分

【材料】幸和製作所<7807>のフィスコ二期業績予想

幸和製 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年7月27日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

幸和製作所<7807>

3ヶ月後
予想株価
2,000円

福祉用具メーカー。歩行車やシルバーカー、手すり、杖、入浴用品等を製造、販売。介護ロボットを産業技術総合研究所やMJIと共同開開発。19.2期1Qは海外からの受注が増加も、人件費や研究開発費が重し。

19.2期は、引き続き海外の需要増を見込む一方、得意先と福祉用具貸与・販売事業者の店舗在庫の回転低下が上期の販売に影響。また、人件費や物流コストの増加が重し。株価は割安感も少なく、下値模索が続く見通し。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.2期連/F予/5,050/155/145/175/44.30/13.00
20.2期連/F予/5,300/200/190/220/55.69/13.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/07/27
執筆者:NI

《FA》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均