市場ニュース

戻る

【材料】古河電池<6937>のフィスコ二期業績予想

古河池 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年8月1日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

古河電池<6937>

3ヶ月後
予想株価
1,050円

蓄電池メーカー。自動車用鉛蓄電池の他、航空機用・電車用・産業用も扱う。「FB」ブランドで展開。海外売上高比率は約40%。19.3期1Qは主力の自動車用電池販売が堅調な一方、産業用電池販売が低調だった。

19.3期は中期経営計画の最終年度も、当初計画と今期予想に乖離。補正目標達成のため、インドネシア子会社と産業事業の立て直しや次世代リチウム電池等の新事業の開拓推進を図る。株価は7月を底に回復基調が続く。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/64,000/3,200/3,000/2,200/67.12/11.00
20.3期連/F予/67,000/3,350/3,150/2,300/70.18/11.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/08/01
執筆者:NI

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均