市場ニュース

戻る
2018年08月12日14時57分

【材料】サンウッド<8903>のフィスコ二期業績予想

サンウッド <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年7月31日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

サンウッド<8903>

3ヶ月後
予想株価
620円

東京都心でのマンション分譲が主力。「サンウッド」シリーズを展開。リノベーションや不動産賃貸、リフォームも展開。タカラレーベンと業務提携し、共同開発。19.3期1Qは大幅増収。不動産開発が大幅に伸長した。

19.3期は引き渡し物件数は減るが、青山や西馬込等の物件の引き渡しを予定。東上野のソリューション物件の売却も予定。リノベーションは仕入れが好調に推移し、増収を予想。株価は底這いから緩やかに持ち直しへ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期単/F予/11,800/560/360/310/65.53/25.00
20.3期単/F予/12,300/580/380/320/67.65/25.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/07/31
執筆者:NI

《FA》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均