市場ニュース

戻る
2018年08月12日14時09分

【材料】ビジネスブレイン太田昭和<9658>のフィスコ二期業績予想

ビジ太田昭 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年8月1日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

ビジネスブレイン太田昭和<9658>

3ヶ月後
予想株価
2,400円

企業会計分野に特化したコンサルティング、システム開発等を展開。下期に利益偏重。AI等に先行投資。生産性向上の取り組み実施。受注順調。コンサルティング・システム開発は販売価額改善。19.3期1Qは大幅増益。

マネージメントサービス(BPO)事業は費用構造が改善。固定費圧縮等が貢献。助成金収入計上。19.3期通期は増収増益見通し。1Q決算は評価材料。株価指標に割高感はなく、今後の株価は強含みの展開を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/24,000/1,200/1,200/740/127.26/40.00
20.3期連/F予/24,600/1,280/1,280/780/134.14/45.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/08/01
執筆者:YK

《FA》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均