市場ニュース

戻る

【材料】一家ダイニングプロジェクト<9266>のフィスコ二期業績予想

一家DP <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年7月30日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

一家ダイニングプロジェクト<9266>

3ヶ月後
予想株価
2,700円

居酒屋「こだわりもん一家」、博多劇場等を展開。ブライダル施設「THE PLACE of TOKYO」も運営。新規出店でブランドの認知度向上を図る。屋台屋博多劇場六本木店等を新規出店。18.3期は大幅増益。

18年3月末時点の直営店舗数は46店。ブライダル事業は婚礼売上、宴席売上ともに順調。施行件数の増加等が寄与。19.3期は2桁増収増益計画だが、増益率は鈍化する見通し。成長期待の後退が当面の株価の重しに。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期単/F予/7,240/300/295/190/68.28/0.00
20.3期単/F予/8,200/360/355/220/79.06/0.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/07/30
執筆者:YK

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均