市場ニュース

戻る
2018年08月12日12時24分

【材料】中道リース<8594>のフィスコ二期業績予想

中道リース 【日足】
多機能チャートへ
中道リース 【日中足】

※この業績予想は2018年7月30日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

中道リース<8594>

3ヶ月後
予想株価
530円

北海道地盤の総合リース企業。建機・車両リースに強み。郊外型ショッピングセンターの開発、不動産金融サービス事業等も手掛ける。新規受注高は増加。リース・割賦・営業貸付は堅調。18.12期1Qは増収増益。

東北営業部内に地域営業推進室を新設。不動産賃貸の新規受注高は伸長。リース債権及びリース投資資産は増加。18.12期通期は増収計画。株価指標には割安感があるが、流動性は乏しい。当面の株価は横ばい想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.12期単/F予/39,000/580/590/370/50.22/5.50
19.12期単/F予/40,000/700/710/430/58.37/5.50
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/07/30
執筆者:YK

《FA》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均