市場ニュース

戻る

【材料】築地魚市場<8039>のフィスコ二期業績予想

築地魚 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年7月30日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

築地魚市場<8039>

3ヶ月後
予想株価
1,200円

築地市場中心に生鮮・冷凍魚介類や水産加工品の荷受・販売を行う。冷蔵倉庫業や不動産賃貸等も手掛ける。タイムリーな集荷、在庫リスク軽減に注力。移転延期補償計上。営業外収益の増加等により、18.3期は経常増益。

生鮮水産物は新規出荷者の獲得等で売上伸ばす。19.3期は営業黒字転換見通し。豊洲の新冷蔵庫は本格稼働。冷蔵倉庫業は下期から収益貢献予定。PBR考慮なら株価の下値余地は限定的。今後は下値の堅い展開が継続へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/78,800/70/150/120/53.47/30.00
20.3期連/F予/78,900/80/160/120/53.47/30.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/07/30
執筆者:YK

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均