市場ニュース

戻る
2018年08月12日11時30分

【材料】日本デコラックス<7950>のフィスコ二期業績予想

日デコラ <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年8月1日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

日本デコラックス<7950>

3ヶ月後
予想株価
750円

仕上用建材のメラニン化粧板が主力。インフラ補修に使うケミカルアンカーで国内トップ。プリント基板向け樹脂積層板等も手掛ける。電子部品業界向け製品は売上増。車載関係の販売が堅調。19.3期1Qは小幅増収。

高圧メラミン化粧板はオフィス家具、トイレブース市場向け堅調。不動産事業は売上増。賃貸オフィス物件の取得等が寄与。19.3期通期は増収計画。割安感は強いが、流動性は乏しい。当面の株価は動意薄の展開へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期単/F予/6,100/600/620/470/578.63/280.00
20.3期単/F予/6,250/620/640/480/590.94/280.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/08/01
執筆者:YK

《FA》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均