市場ニュース

戻る

【材料】理想科学工業<6413>のフィスコ二期業績予想

理想科学 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年8月1日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

理想科学工業<6413>

3ヶ月後
予想株価
2,600円

事務用印刷機のメーカー。高速カラーのインクジェットプリンターとデジタル印刷機が主力。不動産事業、プリントクリエイト事業も展開。インクジェット事業は売上堅調。欧州は黒字転換。19.3期1Qは大幅増益。

アジアは収益好調。孔版事業は売上増。不動産事業などその他事業は伸長。19.3期通期利益予想を上方修正。1ドル110円想定。1Q決算後の株価は急伸。割高感はないが、好材料は織り込み済み。株価は上昇一服へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/85,500/4,000/4,000/2,800/76.60/60.00
20.3期連/F予/86,500/4,200/4,200/2,900/79.33/60.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/08/01
執筆者:YK

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均