市場ニュース

戻る
2018年08月12日10時03分

【材料】南海電気鉄道<9044>のフィスコ二期業績予想

南海電 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年8月1日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

南海電気鉄道<9044>

3ヶ月後
予想株価
3,300円

運輸業や不動産、レジャー・サービスなどを手掛ける。鉄道事業では南海本線、関西国際空港と大阪中心部を結ぶ空港線を展開。不動産業は好調。マンション販売の増加等が寄与。法人税等は減少。19.3期1Qは2桁増益。

運輸業は堅調。鉄道事業は空港関連旅客輸送が好調。訪日外国人の増加等が寄与。建設業では完成工事高が増加。19.3期通期は2桁最終増益見通し。株価指標に割高感はなく、業績面が今後の株価上昇をサポートへ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/232,200/32,000/27,600/20,700/182.63/30.00
20.3期連/F予/237,000/33,500/29,100/21,400/188.80/30.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/08/01
執筆者:YK

《FA》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均